Top >  アンチエイジングケア >  アンチエイジングで肥満を解消するには

アンチエイジングで肥満を解消するには

前回、肥満の原因は、食べすぎや偏った食事・運動不足・ストレスといったものであると説明しましたね。
肥満が問題なのは、体の細胞の新陳代謝が効率よく行われないということなのです。
それは、老化がすすむということにつながります。
食べすぎと運動不足が肥満の原因となるのですが、それによってホルモンレベルに変化が出て老化現象が起こることなのです。
そのため、40歳代前半で心筋梗塞を起こすという人が多くなりつつあります。
アンチエイジングは新陳代謝が効率よく行われていないといけません。
そして、肥満を解消しなくてはいけないのです。
アンチエイジングと肥満は深く関係しています。
おまけに、肥満は健康にもよくありません。
肥満を解消するには、まずきちんと食べることです。
そして、バランスよく食べることなのです。
バランスよく食べることで、新陳代謝も高まってきます。
アンチエイジングで肥満解消に心がけましょう。

 <  前の記事 アンチエイジングと肥満の関係とは  |  トップページ  |  次の記事 アンチエイジングと新陳代謝とは  > 

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://meenajewelry.sarm.net/mt/mt-tb.cgi/6610

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

         

更新履歴

  • My Yahoo!に追加
  • Add to Google
  • Subscribe with livedoor Reader
  • seo
このページについて

このページは「アンチエイジング ~きれいに年を取る秘訣とは~」の記事のひとつです。

他にも多くの記事があります。トップページサイトマップもご覧ください。