Top >  アンチエイジング体操 >  ヨガのやりすぎには注意

ヨガのやりすぎには注意

ヨガを始める前に知っておくと良いこと・知っておかなくてはいけない知識などを紹介しています。
1つ目は、自分の体のどの部分が歪んでいるのかを良く知ってからヨガを行うのがよいのです。
さて、2つ目ですが、ヨガの無理な姿勢は、無理をすると関節炎などになってしまう場合あり、無理に筋を伸ばしすぎたりしてかえって体を痛めてしまいます。
意外とヨガで関節炎になる人がとても多いということです。
無理をしない程度で、自分の限界や状態をよく知った上で行うことが大切です。
また、ヨガは、やりすぎはケガの原因ともなってしまいますので、無理をせずゆったりした気持ちでヨガでのアンチエイジングになるようにしていきましょう。
ヨガでアンチエイジングはいいことですが、やりすぎ、無理しすぎは禁物です。
気持ちを落ち着かせるようなヨガでアンチエイジングしましょう。

 <  前の記事 ヨガの注意点とは  |  トップページ  |  次の記事 姿勢を良くしてアンチエイジング  > 

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://meenajewelry.sarm.net/mt/mt-tb.cgi/6580

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

         

更新履歴

  • My Yahoo!に追加
  • Add to Google
  • Subscribe with livedoor Reader
  • seo
このページについて

このページは「アンチエイジング ~きれいに年を取る秘訣とは~」の記事のひとつです。

他にも多くの記事があります。トップページサイトマップもご覧ください。