Top >  アンチエイジング関連読本 >  ゴルフで老いる人、若返る人

ゴルフで老いる人、若返る人

ゴルフで老いる人、若返る人
齋藤 真嗣
ゴルフで老いる人、若返る人
定価: ¥ 1,470
販売価格: ¥ 1,470
人気ランキング: 95048位
おすすめ度:
発売日: 2007-09-05
発売元: サンマーク
発送可能時期: 通常24時間以内に発送
ゴルフで老いる人、若返る人の詳細を見る

ゴルフで老いる人、若返る人は同じような種類の本と是非見比べてみてください。いろいろ見比べても最後にはきっとこのゴルフで老いる人、若返る人を手に取っていることでしょう。

本に求めている内容は人によって違いますが、ゴルフで老いる人、若返る人にはほとんどの人が求めていることがわかりやすく書かれています。読みやすく見やすいこともゴルフで老いる人、若返る人の特徴ですね。

もし同じことに興味を持っている人がいたなら、あなたもこのゴルフで老いる人、若返る人を紹介したくなると思いますね。

ゴルフで老いる人、若返る人は一読の値打ちがありますよ。

何かぐいぐい引き込まれるというか、ゴルフで老いる人、若返る人という作品に地力があるのか、
私は自分で思ってたより、引き込まれてしまいましたね。

まあこの作品には色々な意見がるようなんですが、
私の周囲ではゴルフで老いる人、若返る人っていいよ!って意見が結構多いんです。

でも、何も反応が無いような作品より、こんな風に様々な意見があること自体がこの作品の力なんじゃないかな?と私は思ったりするんです。

「エイジングマネジメントとは、人生をマネジメントしていくこと」で、百歳までゴルフ
80歳、90歳になっても、元気でゴルフができる、そんな
健全な年の取り方と、健康な身体を維持するために、アンチエイジングを
基に、わかりやすく、「健康説教してくれる」良書です。

ある種、「病気にならない生き方」のゴルファー版と言え、楽しく
読むことができます。本書を読むと、無性にゴルフしたい衝動に駆られます。

本書を読んで、「アマチュアゴルファー」の、してはいけないこと、を
自分はさんざんして(たとえば、飛距離を追求するとか)、結局、腰痛、その他
になってしまったんだな、と納得です。

アマチュアのゴルフ道のあり方と、健康体を維持するために、太陽にあたり、
骨を維持し、背骨を軸とした正しいスイングを行い、下半身を鍛え、さらに、
脳の老化を防ぐために、プレーを振り返る。

「若返る」ゴルフ、「「考えるゴルフ」を目指して、健康になる、
健康を維持するためのになるための智慧を、楽しく紹介しています。

健康に関する知識がいっぱい
ゴルフ好きの知人に勧められて読んだのだが、これが想像以上におもしろかった。
自分は年に数回ゴルフに行く程度だが、ゴルフというより、健康ネタが満載で読みやすかった。
アマチュアゴルファーは確実に楽しめるはず。
案外、ゴルフをやらない人でも、健康オタなら興味を持つ本だと思いました。

ゴルファー必読の養生訓
 ゴルフ前夜の飲酒、寝不足、準備運動不足、喫煙など世間のアマチュアゴルファーを見ていると「ゴルフほど体に悪いスポーツはない」と著者は述べる。
 この本に書かれていることは、単なるゴルフ上達法やスコアメイク法ではない。ゴルフを通じて、いかに自分の人生と向き合い、自己管理、健康管理をしていくか。エイジング・マネジメントはどうあるべきかを分かりやすく説いている。素晴らしい養生訓だと感銘を受けた。
 私、ゴルフは年数回であるが、この本を読んで反省させられることが多かった。これからは,若返るゴルフを実践していきたい。中高年のゴルフ愛好者には是非読んで欲しい一冊。

ゴルフで老いる人、若返る人の詳細を見る

 <  前の記事 ネイチャーメイド コエンザイムQ10 50粒×3箱セット  |  トップページ  |  次の記事 【女性の方必見です!】ナノエッセンス以上をご希望の方!GFスリーエッセンスをお試し下さいGFスリーエッセンス30ml 送料、代引き料込み  > 

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://meenajewelry.sarm.net/mt/mt-tb.cgi/6888

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

         

テクノラティ

  • My Yahoo!に追加
  • Add to Google
  • Subscribe with livedoor Reader
  • seo
このページについて

このページは「アンチエイジング関連読本」の記事のひとつです。

他にも多くの記事があります。トップページサイトマップもご覧ください。